アレルギー検査

アレルギー検査とは

アレルギー検査日本人の約2人に1人が何らかのアレルギー疾患を持っていると言われています。代表的なアレルギー疾患には、食物アレルギー、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、アトピー性皮膚炎、花粉症などがあります。
アレルギー疾患の治療では、アレルギーの原因を知ることが重要です。
当院では、アレルゲン(アレルギーの原因物質)について一つずつ選んで調べる検査(一度に検査できるのは健康保険上、13項目まで)と、48項目を一度に調べることのできるMAST48mix、39項目を一対一対応で調べることのできるView39があります。

MAST48MIX

MAST48mixで検査できる項目

食物系:24種類
通年性:11種類
季節性:13種類

「○○ミックス」ってなに?

1項目に複数のアレルゲンが含まれています。各アレルゲンの結果は出ませんが、幅広い情報を入手できます。陰性の場合は全てのアレルゲンが陰性となり、陽性の場合はミックスされている全て、または一部のアレルゲンが陽性となります。必要に応じて単項目検査を実施します。

VIEW39

View39は、一度の血液検査で39種類のアレルゲンを調べることが可能です。
採血時も少量で済むため、アレルギー症状の対策や治療の手助けに大変便利な検査です。

View39で検査できる項目

View39

吸入系アレルゲン

吸い込んで体に入り、アレルギーの原因となりやすいもの

室内の塵:ヤケヒョウヒダニ、ハウスダスト  
動物:ネコ、イヌ  
昆虫:ガ、ゴキブリ  
樹木:スギ、ヒノキ、ハンノキ、シラカンバ  
草:カモガヤ、ブタクサ、ヨモギ、オオアワガエリ  
カビ:アルテルナリア(スズカビ)、アスペルギルス(コウジカビ)、カンジダ、マラセチア、ラテックス

食餌系アレルゲン

食べて体に入るもので、アレルギーの原因となりやすいもの

卵:卵白、オボムコイド  
牛乳:ミルク  
小麦:小麦  
豆、穀物、ナッツ類:ピーナッツ、大豆、そば、ごま、米  
甲殻類:エビ、カニ  
果物:キウイ、りんご、バナナ  
魚、肉類:マグロ、サケ、サバ、牛肉、豚肉、鶏肉

舌下免疫療法

舌下免疫療法舌下免疫療法とは、スギ花粉症、ダニアレルギー性鼻炎に適用可能なアレルゲン免疫療法です。
舌下(舌の下)に治療薬を投与することで、毎日少しずつ免疫を作っていくことが目的です。

アレルゲン免疫療法には、「皮下免疫療法」という、アレルゲンを含んだ治療薬を皮下注射する治療法もありますが、近年は自宅で服薬できる手軽さなどから「舌下免疫療法」を用いることが多くなってきました。

治療方法

舌の下に治療薬を定められた時間乗せ、飲み込みます。その後5分間は、うがい・飲食を控える必要があります。
スギ花粉症の場合は、スギ花粉が飛んでいない時期に治療を開始し、毎日服用します。

期待できる効果

アレルギー症状の改善や、症状を長期的に抑える効果が期待できます。
完全に症状が治まらない場合でも、症状を緩和することや、アレルギー治療薬を減らしていくことができます。

治療の対象外となる方

  • 対象のアレルギー(スギ花粉症、ダニ)ではない方
  • 重い気管支喘息の方
  • 悪性腫瘍(がん)や免疫系の病気がある方

また、下記の場合は治療に注意が必要です。

  • アレルゲンを使った治療・検査でアレルギー症状をおこしたことがある方
  • 気管支喘息の方
  • 65歳以上の方 妊婦の方、授乳中の方
  • 口内に傷・炎症などがある、抜歯後、口の中の術後
  • 重症の心疾患、肺疾患、高血圧症がある方
  • 他に服用中のおくすりがある方(非選択的β遮断薬、三環系抗うつ薬、モノアミンオキシダーゼ阻害薬<MAOIなど>)
  • 全身性ステロイド薬の投与を受けている方
  • 対象以外のアレルゲンに対しても反応性が高い方

発症の可能性がある副作用

  • 口内の浮腫・腫れ・痒み
  • 唇の腫れ
  • 喉の不快感
  • 耳の痒み
  • ショック
  • アナフィラキシー

アレルギー検査の費用

種類 費用
MAST48mix
View39
約4,800円
RAST1項目 約850円
  • 上記は3割負担の場合
  • 別途、初再診料、処方料が必要です。
  • 結果が出るのに3日~1週間程度かかります。
  • RASTはその後1項目追加毎に約330円の負担増となります。(RAST 2項目(例:スギ、ヒノキ2項目):約1,180円)
  • 検査の項目は医師の診断に基づくものであり、希望した検査が必ずできるわけではありません
  • 無症状の方は自費となります。
TOP
LINEをご利用でない方 WEB予約 LINEをご利用の方 LINE予約 Instagram