ダーマペン

ダーマペンとは

ダーマペンダーマペンとは非常に細い針を使って肌に微細な穴を開け、肌のリモデリングを促す治療です。ダーマペンの先端には微細な針が多数付いています。ヒアルロン酸を塗布後、顔の部位と症状に応じて、針の長さを調整しながら、肌表面に穴を開け、ヒアルロン酸を浸透させていきます。肌に穴が開くと、肌本来の傷を修復しようとする作用により、コラーゲンやエラスチンが増加し、ツヤとハリのある新しい肌に生まれ変わっていきます。
ニキビ・ニキビ跡、毛穴の開き・黒ずみ、シワ・シミ・くすみ・たるみなどの改善が期待できます。
また、妊娠線や肉割れの改善にも使用できます。

ダーマペンの効果

ニキビ・ニキビ跡

ニキビ、ニキビ跡の改善に有効です。
ニキビに対しては、ダーマペンによるアクネ菌や雑菌、膿の除去に役立ちます。また、色素沈着を予防しながらお肌のターンオーバーを促進し、きれいに治すという効果が期待できます。
ニキビ跡については、真皮層でのコラーゲンの生成を促したり、クレーターに伴う真皮層の損傷の回復を促すことで、その改善が期待できます。

毛穴の開き・黒ずみ

ダーマペンによって自然治癒力が高まることから、過剰な皮脂の分泌を抑えながら角質・黒ずみを改善することができます。

シワ・シミ・くすみ・たるみ

ダーマペンでは、真皮層への刺激によって線維芽細胞が活性化され、コラーゲンやエラスチンの生成が促進されます。
これにより、シワやシミ、くすみ、たるみの改善が期待できます。

妊娠線・肉割れ

妊娠線、肉割れについてもダーマペンが有効です。
妊娠線や肉割れは、真皮層から皮下組織にかけての亀裂を原因としています。ダーマペンで真皮層のターンオーバーを促進することで、これらの改善が期待できます。

ダーマペンのメリット

針が細い
・麻酔使用で痛みが少ない

ダーマペンに使用するのは、髪の毛よりも細い超極細針です。
麻酔クリームなどの表面麻酔をした上での施術となりますので、多くのケースにおいて、ほとんど痛みを感じることがありません。また針の長さも調整が可能です。

薬剤によって効果が選べる

ダーマペンであけた穴から薬剤を浸透させることで、より高い美容効果が得られます。また薬剤は、患者様のお肌のお悩みに合わせて、適切なものをお選びいただけます。

当院で行うダーマペンの種類

ダーマペン4(単独)

効果
  • ニキビ跡の改善
  • 毛穴の引き締め、開き解消
  • ハリとツヤのあるやわらかいお肌へ
  • 妊娠線などの改善

ヴェルベットスキン
(ベルベットスキン)

ダーマペンに、マッサージピールを組み合わせます。トリクロロ酢酸、過酸化水素などの作用によって、
ターンオーバーの促進やコラーゲン生成を促し、肌の奥深くからハリや弾力をもたらします。またコウジ酸のメラニン生成抑制作用によりシミやくすみを改善する効果もあります。

効果
  • 毛穴の引き締め、開き・黒ずみ解消
  • ハリとツヤのあるやわらかいお肌へ
  • ニキビ跡の改善
  • 美肌・美白効果

ウーバーピール

ダーマペンに、低刺激の表皮アプローチ型の薬剤ウーバーPROを組み合わせます。
使用する薬剤は、低刺激でありながらお肌のターンオーバーの促進、古い角質の除去などの効果が期待できるマンデル酸を主成分とします。そのほか、美白効果のある乳酸、殺菌作用のあるレゾルシノールなどに支えられ、お肌のトータルケアを実現します。

効果
  • 赤ニキビの改善
  • ニキビ跡、色素沈着の改善
  • 毛穴の開きの改善
  • 美肌・美白効果

施術の流れ

1予約

予約まずはWEB/LINEまたはお電話で美容カウンセリングをご予約ください。

2カウンセリング

カウンセリングご予約された日時にお越しいただき、カウンセリングを行います。 お悩み、ご希望を遠慮なくお伝えください。 当日施術が可能な場合もございます。

3クレンジング・洗顔

クレンジング・洗顔施術前に、クレンジング・洗顔を行っていただきます。

4麻酔

麻酔クリームを使って表面麻酔をかけます。

5施術

ダーマペンダーマペンによる施術を行っていきます。

6薬剤の導入

患者様のご希望に合わせて、薬剤を導入します。一時的に生じた穴から、成分が効率よく浸透していきます。

7冷却

施術した部位を冷やし(鎮静パック)、お肌の状態が落ち着けば、お帰りいただけます。

ダーマペンのダウンタイム・副作用と注意事項

副作用・リスク

主に、以下のような副作用が報告されています。通常、いずれも一時的なものです。また丁寧な保湿ケア、紫外線予防によって、リスクを低減できます。

  • 赤み、痛み
  • 乾燥
  • 肌の突っ張った感じ
  • 内出血
  • ほてり

ダウンタイム

施術で使用する針の長さ(0.2~3ミリ)によって、2~7日と差があります。針が長いほど、ダウンタイムが長くなる傾向があります。

注意事項

  • 施術後12時間は、化粧水や乳液、クリームなどでのスキンケアをお控えください。その後は、しっかりと保湿を行います。
  • 施術12時間後からシャワー・洗顔が可能です。
  • 入浴、洗顔、メイクは施術翌日から可能です。
  • 施術翌日、翌々日に皮膚がむけることがありますが、傷(小さな穴)が治る過程で生じる現象ですので、問題ありません。
  • 肝斑がある場合には、ダーマペンによってその症状が悪化するおそれがあります。肝斑が認められる場合には、ほかの治療をおすすめします。
  • 金属アレルギーのある方、ケロイド体質の方、皮膚疾患のある方は、ダーマペンを行うことができません。予めご了承ください。

料金

料金(税込)
ダーマペン4(単独) 22,000円
ヴェルベットスキン
(ダーマペン4+マッサージピール)
28,600円
ウーバーピール
(ダーマペン4+ウーバーPRO)
26,400円

※ 麻酔クリーム、鎮静パック込の料金です。
※ ヒト幹細胞由来配合パックへのアップグレード +1,100円

TOP