ガウディスキン

ガウディスキンとは

ガウディスキンとはガウディスキンとは、日本人の医師が日本人の肌質に合わせて開発した、医療機関専売のスキンケアシリーズです。
国内トップクラスの研究所での開発・工場での製造を経て、皆様のお手元に届きます。

ガウディスキン
「セラピューティック」とは

ガウディスキンの効果期間を予め決めてお肌の状態の改善を試したい方、単体商品ではやや物足りないという方におすすめなのが、短期集中型肌質改善プログラム「セラピューティック」です。
ハイドロキノンを主成分とした美容液とレチノール配合美容液を併用することで、お肌のターンオーバーを高度に促進します。ガウディスキンは、レチノール反応が比較的マイルドであり、皮むけや赤みなどが抑えられたり、治療期間も7週間程度と短く済むといった嬉しいメリットもあります。

効果

  • 一皮むけたようなつややかなお肌へ
  • お肌のハリを取り戻す
  • ニキビ跡の改善

セラピューティックの方法・やり方(期間・経過)

やり方(朝と夜のスキンケア)

  1. スムースクレンズ(2プッシュ)による洗顔
  2. インナーモイストTAローション(適量)の塗布
  3. エクラリバイブ(2プッシュ)の塗布
  4. HQクリア(2プッシュ)の塗布
  1. スムースクレンズ(2プッシュ)による洗顔
  2. インナーモイストTAローション(適量)の塗布
  3. エクラリバイブ(2プッシュ)の塗布
  4. HQクリア(2プッシュ)
  5. デュアルレチノプラスor デュアルレチノライト(1プッシュ)

※1プッシュ連日あたりから開始(控えめに使用したい場合は0.5プッシュを隔日で使用)
最初は様子を見ながら製品の適否や使用法を判断し、慣れてきたら極力毎日(最低でも隔日)でレチノールを肌にためるような感覚で使用しましょう。

治療期間

7週前後

ガウディスキン製品一覧

洗顔

スムースクレンズ

スムースクレンズ肌トラブルのもととなる摩擦力を極力少なくし、「こすることができない」ということに主眼においた洗顔料です。
また、複数のマイルドな洗浄成分を適切に組み合わせることにより、しっとりなめらかな洗いあがりを実現しています。肌にとって余分なものだけを落とし必要な潤いは残すため、ダブル洗顔をしてもつっぱりません。美容保湿成分を混ぜることなく、洗浄成分のコントロールだけで質の高い洗顔を可能にしています。

化粧水

インナーモイストTAローション

インナーモイストTAローション天然保湿因子「人型セラミド」の複数の型を十分に浸透させることにより高保湿が得られる化粧水です。
また、美白有効成分のトラネキサム酸も十分量配合し、メラニンコントロールや様々な炎症を抑えます。
トレチノインや高濃度レチノール外用時に併用すると、ビタミンA反応も抑えられます。

美容クリーム

エクラリバイブ

エクラリバイブ美容クリームの主役級となる主要成分(パルミチン酸レチノールや両親媒性ビタミンC、人型セラミド、各種アミノ酸など)を1本に凝縮し、相乗効果を最大限に発揮できる濃度で処方した高機能製品。ハリ、くすみ、毛穴、抗老化など多方面へアプローチし、お肌のコンディションを向上させます。ベタつくことなく肌なじみのよい使用感でありながら、肌内部に適切な潤いを与えます。

HQクリア

HQクリアトレチノイン・ハイドロキノン療法時等の強い治療時における高い効果と安全性を両立した製品です。 界面活性剤の量と質を最適にしたことで、海外製ハイドロキノン製品使用時に約3割で起こる赤み、痒み、熱感、乾燥感、落屑などはほとんど起こりません。塗布時の白浮きもなく、トレチノイン併用下でアレルギーを誘発するような成分を極力抜いてあります。製剤のテクスチャーは、トレチノイン使用時の敏感な肌にも使用できる塗り心地のいいものにし、効果を上げるためのグリコール酸も日本人の肌に合わせた最適な濃度で配合しています。1回塗布量を海外製品の7割に設定し、塗布量が不必要に過量になりません。

デュアルレチノプラス

デュアルレチノプラス肌質改善(シワ、ハリ、艶、滑らかさ、乾燥肌など)の攻めをするピュアレチノールと、守りをするパルミチン酸レチノールの2種が同時に配合された製品です。それぞれが高濃度に配合されていながら、海外製レチノール製品よりもビタミンA反応が少なくなるように日本人向けに設計してあります。浸透システムや質感なども日本人に合わせて作られており、一生使用して頂けることを前提に開発されています。1回使用量を調節することで多くの方に対応できるようにした製品です。

デュアルレチノライト

デュアルレチノライト肌質改善効果を期待できる中濃度ダブルレチノール配合クリーム。
デュアルレチノプラスでは強すぎると感じられる方やレチノール治療の初期導入時におすすめの製品です。

TOP